地方の足を引っ張るのは誰? 北海道の「公共事業依存」は中央の責任!

「週プレNEWS」では、北海道に関する古賀塾長のご意見が掲載されておりますので、ぜひ、ご一読ください。巨額の血税を投じる北海道議会庁舎の建替と高速アクセス道路計画よりも、北海道は再生可能エネルギーで活性化を図るべきという塾長のご意見は、道民にとって非常に心強い限りです。
http://wpb.shueisha.co.jp/2018/06/30/106880/2/

 

Categories: 最新トピック